給食サービス事業

学校給食

サービス概要

子どもたちの『心』と『体』を育てるエネルギーに。

給食サービス事業 イメージ01

学校給食サービス事業内容

  • 小学校・中学校給食調理業務
  • 学校給食センター調理業務

子どもたちの「おいしい」が聞きたいから、安全で真心のこもった「食育給食」を提供します。

学校給食の役割は、食事を通して子どもたちのカラダとこころを育てること。
「食育」という視点で、健全で安全な食生活を提供するとともに、食べることで季節や文化伝統に触れ、食べることの大切さを教えることが私達の使命だと考えます。

「学校に行く1番の楽しみは給食」と言われております。
「安全でおいしい給食」にプラスして「思い出に残る給食」の提供を目指します。

学校給食への給食サービス事業の特徴

特徴1
『究極の食育』を支える、給食室での一手間。

学校給食は「教育」の一環として、将来を担う子どもたちの健全な「体」と「心」を育てます。

『食べ物を残さないことが究極の食育』の認識のもとに、野菜の型抜きやスマイルカットなど、一手間かけた愛情いっぱいの給食で残菜の減量に努めています。
季節の飾り付けや料理教室の講師役として、児童・生徒が食に対する興味を持ち、正しい知識と食習慣を身につけることが出来るよう協力しています。

『究極の食育』を支える、給食室での一手間 イメージ01

『究極の食育』を支える、給食室での一手間 イメージ02

『究極の食育』を支える、給食室での一手間 イメージ03

特徴2
安全安心な給食を提供し続けるための、
独自の業務運営体制・研修制度

「異物混入は絶対防げる」。

給食に髪の毛・虫・調理器具の混入を防ぐため、白衣の着る順番、手洗い、野菜の洗浄方法などをマニュアル化し、事故予防に取り組んでいます。
年12回の研修会では事故・改善事例を共有します。新規採用された方には、入社前・入社時・入社後と段階毎に業務担当マネージャーや調理インストラクターによる研修が行われ、レベル向上に繋げています。

また、専用研修施設を完備し、調理実習や衛生講習を定期的に行います。

安全安心な給食を提供し続けるための、
独自の業務運営体制・研修制度 イメージ01

安全安心な給食を提供し続けるための、
独自の業務運営体制・研修制度 イメージ02

安全安心な給食を提供し続けるための、
独自の業務運営体制・研修制度 イメージ03

葉隠勇進へのお問い合わせは

葉隠勇進株式会社

東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル6F

0120-733-282

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ