葉隠勇進の特徴

豊富なプログラム

私たちは、子どもたちの主体的な活動を促し、日々の活動の中で、子どもたち自らが遊びや過ごし方を創りだして行けるように、子どもたちの創造性や新しい可能性を発揮出来るように見守ります。異年齢児が交流できる場では、集団で安全に楽しく活動するためのコミュニケーション、ルール遵守を通して、子どもたちの社会性や自律心を育みます。
プログラムや活動計画の策定にあたり近隣の学校行事や地域行事を踏まえることはもちろん、子どもたちが事業に主体的に参加できるよう、積極的に意見を取り入れる体制を作っています。
また、保育園では、在園児家庭の支援に留まらず、広く地域の在宅子育て家庭も含む全ての子育て家庭の支援を行う拠点として、園開放や園庭開放等の機会を利用して育児相談や育児講座を開催します。

  • 子どものニーズ基づく多様な遊びやプログラムを展開
  • 子どもの意見を尊重するとともに自らが企画、準備、運営する活動
  • 屋外活動、異年齢・異世代の交流、社会性を育む活動等、豊かな体験の機会を提供

「食育」プログラム

私たちは学校給食のリーディングカンパニーとして早くから食育の重要性に着目し、様々な食育プログラムを開発し、学校・幼稚園・保育園・スポーツチーム等で豊富な実績を積んで参りました。
「食育」は子ども自身が「食」に対する正しい姿勢や知識を身につけ、健やかに、より良く生きていくための基本です。弊社の管理栄養室及び学校給食事業部の全面協力により、様々な食育プログラムを実施し、楽しく「食育」を身につけます。

弊社スポーツ指導員チームによるスポーツプログラム

弊社では専門のスポーツ指導員チームを設置し、保育園を始め、子育て支援事業所を周り、定期的に発達段階に即した専門的なプログラムを提供しています。

子どもたちと共に取り組む社会貢献活動

子どもたちが地域や家庭のECOリーダーとなって様々なエコ活動を企画し、実行する「チャレンジECOプロジェクト」。グリーンカーテン作りや、打ち水に取り組んだり、自分たちで考えた自分たちにも出来る事に一生懸命に取り組んでいます。

『ソシオーク油田プロジェクト』資源循環型社会を目指して

ソシオークグループの資源循環型社会創造の取り組み『ソシオーク油田プロジェクト』では、使用済みてんぷら油をリサイクルし、バイオディーゼル燃料や薬用泡石鹸として活用しています。その一環として、使用済み天ぷら油を使ったアロマキャンドルづくりや手作り石鹸ワークショップなどの環境啓発活動を実施しています。

ページの先頭へ