葉隠勇進の特徴

安全・安心

安全・安心は、私たちの原点です。子どものけが、事故等の未然防止と急病等の緊急時に迅速な対応がとれるよう、マニュアルを整備して対策を実施するとともに定期的に研修・訓練を行い、子どもたちが安全に健やかに生活できる環境を整えています。

徹底した衛生管理

子育て支援施設は、感染症拡大源となる危険性の高い施設であることに鑑み、衛生管理を徹底します。
永年、給食事業に携わる会社として培ってきた衛生管理のノウハウを基に、徹底した衛生管理基準を設けており、一般的な衛生管理で言われる5S(整理・整頓・清掃・洗浄・しつけ)に加え、「殺菌」、拭き取り検査や食品検査で確認される微生物レベルでの「清潔」を加えた7Sを基準とし、見た目だけの清潔ではなく、微生物単位の清潔を目指しています。
本部の安全衛生委員会が定めた「衛生管理マニュアル」に則り、作業・点検・記録・確認を行い、定期的に衛生講習を開催し職員への衛生教育を行います。
子どもたちへは、正しい手洗いや咳エチケットなど、日常の生活習慣から衛生管理指導を行います。

施設の安全管理及び維持管理

子どもたちが利用する施設では、常に安全で安心な環境を提供することが重要です。弊社ではISO9001と同等の品質マネジメントを行い、施設・設備・備品等の保守点検を計画的に実施することで、誰にとっても安心で快適な維持管理を行い、安全性を確保します。
施設・設備の保守管理にあたっては、早期発見・早期修繕という予防保全の考えをもとに、「日常点検」「定期点検(法定点検)」「臨時点検」を組み合わせて実施します。

災害や犯罪に備えた組織づくりや各種訓練

年間防災訓練計画を策定し、毎月1回、様々な事態を想定した避難訓練を実施します。複合施設においては年間防災訓練計画に一体的に行う防災避難訓練を組み込みます。また、地域で実施される総合防災訓練に参加し、いざという時の、地域の方々との連携体制を構築します。
また、ソシオークのグループシナジーを活用し、子どもたちや保護者に対して、グループ内の自動車運行会社㈱みつばコミュニティによる、交通安全教室を実施します。

個人情報保護について

私たちは、日常の業務のなかで、子どもたちや保護者をはじめとするご利用者様の住所、氏名、年齢、性別、電話番号などの様々な個人情報を取り扱うことから、個人情報保護を重要な責務と位置づけています。
私たちは、日頃より個人情報の取り扱いを重視しており、個人情報保護法に基づき、「個人情報管理規程」を定めるとともに、職員の教育にも力を入れています。
各行政の個人情報保護条例施行規則等に沿って、「個人情報に関する基本方針」を作成し、各施設事務室に掲示するとともに、これに沿った取り扱いを徹底します。

ページの先頭へ