image
image

新着情報

【葉隠勇進の行事給食】7月7日の七夕特別メニューを児童の皆さまに喜んでいただきました

2021.07.14

葉隠勇進は、学校給食受託企業として安全・安心で真心のこもった美味しい給食を提供しています。7月7日は受託している各地の小学校で、日本の文化に親しんでもらうために七夕の特別メニューを児童たちに提供しました。

この日は雨模様で、夜空に流れる天の川を眺めることは叶いませんでしたが、当日の給食では食缶を開けるとニンジンや玉子、スナップエンドウで盛り付けられた彩り豊かな天の川ご飯が広がり、児童たちは一年に一度の七夕祭りを楽しむことができました。

葉隠勇進学校給食1

給食を準備した各現場の調理担当者は「ニンジンの星型500枚の型抜きを頑張りました」「手作りの短冊を80枚用意したら、みんなが願いを書いてくれました。願いが叶いますように」などそれぞれの思いをこの日に込め、工夫を凝らしました。

ワゴンを戻しに来た子どもたちからは「星がいっぱい入っていて嬉しかった」と笑顔で言ってもらい、先生にも「かわいくて、美味しい給食をありがとうございました」と嬉しいお言葉を頂きました。

当日の給食づくりの様子は【ソシオークグループ公式Twitter】をご覧ください。

葉隠勇進は『食べ物を残さないことが究極の食育』の認識のもとに、野菜の型抜きやスマイルカットなど、一手間かけた愛情いっぱいの給食で残菜の減量に努めています。児童・生徒が食に対する興味を持ち、正しい知識と食習慣を身につけることができるよう協力しています。日頃の取り組みは、SDGs課題「12.つくる責任 つかう責任」に関連し、これからも児童・生徒の皆さまに食品をより身近に感じてもらうことで、美味しい給食を残さず食べていただけるよう努めてまいります。

<!-- SATORI tag -->