image
image

新着情報

2021年度内定式をオンラインで開催しました

2020.10.30

ソシオークグループでは、10月24日(土)に2021年度入社予定新卒170名のオンライン内定式を開催いたしました。
内定式は、未来の同期である内定者同士が初めて一堂に会する場であり、来年度ソシオークグループに入社する決意を新たにする場として重要な式です。毎年都内の大ホールにて開催しておりましたが、今回は新型コロナウイルス感染症拡大対策として3密を防ぐため、初のオンラインでの内定式となりました。

① 代表メッセージ

代表・役員より、生配信で挨拶、お祝いの言葉が贈られました。
代表の大隈からは内定者に向け、大切にしてほしい3つの心得が伝えられました。
1つ目 お客様・利用者様に喜ばれることをすること
2つ目 働く仲間に喜ばれることをすること
3つ目 毎日コピー用紙1枚でも良いから進化すること
これらに加え「明るく・楽しく・前向きに仕事をすることを心がけてほしい」と激励しました。

② 内定証書の交付

内定証書授与とともに、内定者の紹介VTRを再生。1人1人の写真とともに、キャッチコピーが紹介されました。

③ 内定者同士・先輩社員との交流

Zoomのブレイクアウトセッション機能を使用し、グループに分かれて内定者が1人ずつ入社の意気込みを発表しました。その後全体に向けて先輩社員から入社に向けた励ましの言葉が贈られました。

オンライン内定式終了後、内定者からは「改めてソシオークグループに入社を決めて良かった」「今から入社が楽しみ」というポジティブな感想がたくさん寄せられました。1人1人が離れた場所にいながら、絆を深めることができました。

ソシオークグループは、今年度の内定者を来年4月には新入社員として迎え、社会に貢献できる人財として、グループ全体で育成してまいります。

<!-- SATORI tag -->